教材レビュー・感想(学年別)

【幼児ポピー 年中 あかどり感想】もじ・かず・ことばの基礎が身につく教材!

幼児ポピー年中あかどりの感想

ミンナ
こんにちは!子どもが2歳のときから幼児ポピーを始め、卒園まで4年間愛用しつづけたポピーファンのミンナです。

ーーーー

 

悩める人
そろそろひらがなを書く練習をはじめた方がいいかなと思ってるんだけど、幼児ポピーの「あかどり」ってどうなんだろう?
幼児ポピーの「あかどり」なら毎月わずか1100円でひらがなの読み書きや数の基礎が身につくわよ!

この記事では「あかどり」を1年やった感想・効果をお話しするわ。

ミンナ

 

幼児ポピーの年中向け「あかどり」は、入学準備に向けてたのしみながら「もじ・かず・ことば」の基礎を身につけられる教材です。

 

イラストやシールが多めのたのしい教材なので、子どもがみずから取り組みコツコツ力をつけていくことができました。

年中「あかどり」の特徴

  • 毎月1100円!他社の半額以下で続けやすい
  • イラストやシールが多く、子どもが飽きない仕掛けでたのしく継続できる
  • 読み、書き、数字、時計がバランスよく学べる
  • 勉強だけでなく、季節や行事面も学べる総合的な学習教材

この記事を読むと幼児ポピー「あかどり」が合うかどうか判断できるので、最後まで読んで参考にしてください。

 

また、公式ページではあかどりの教材を体験できる「おためし見本」を無料で配っているので、気になる方は申し込んでみてください↓

幼児ポピーの公式ページを見る(無料おためし見本プレゼント)

幼児ポピー「あかどり」の教材内容・特徴

あかどりのメイン教材「ドリるん」と「わぁくん」

あかどりのメイン教材「ドリるん」と「わぁくん」

幼児ポピーの年中教材「あかどり」では毎月以下のものが届きます。

  • ドリるん(シール付)・・・ひらがな、数字、時計の学習ドリル
  • わぁくん(シール付)・・・季節、行事、知恵、お話などのワークブック
  • 特別教材(カードゲーム、ポスター、デジタルゲームなど)
  • ほほえみお母さん&お父さん(保護者向け)

 

教材はイラストが多く親しみやすいテイストで、答えをシールで貼る問題も多いので、たのしみながら学んでいくことができます。

1年かけてひらがなの読み、書きをしっかり練習(ドリるん)

幼児ポピー年中あかどり ひらがなのなぞり書き

1年かけてひらがなの書き練習をしていく

1年かけてひらがな50音の読み、なぞり書き、文章づくり(主語と述語)などを練習します。

なぞり書きは文字が大きくて練習しやすいのがよかったです。

 

主語と術後の問題では例えば「ぺんたは およいで いる」など問題を読み、絵の中から「ぺんた」を探します。

主語と述語の問題

文書を読んで、当てはまるペンギンを探す問題。
文字を読んで理解する力が問われる。

どのぐらい文字が読めるのか?日本語を理解できているか?子どもの理解度をはかることができます。

「数の合成」「なんばんめ」など算数の基礎が学べる(ドリるん)

数の合成

足して5になる数字の組み合わせを学ぶ

足し算・引き算の基礎となる「数の合成」を1年とおして繰り返し学んでいきます。

この辺は比較的サクサク解いていました。

 

「なんばんめ」の問題も定番ですね。毎月のように繰り返すのでだんだん慣れていくのがわかりました。

なんばんめ?の問題

うしろからN番目の人に◯◯のシールを貼りながら「なんばんめ」を覚えていく

 

年中の後半では「時計」を読む練習もはじまります。

時計の問題

まずは「◯時ぴったり」を学びます

イラストが多く子どもっぽい雰囲気の教材なのでカンタンそうに見えますが、月を追うごとに難易度が上がっていき、着実に力をつけていくことができます。

勉強だけでなく、季節や行事など常識、心、好奇心も育てられる(わぁくん)

1月号のわぁくん

1月号ではお正月をテーマに「シール貼り」「まちがい探し」「すごろく」などがある

幼児ポピーは勉強だけでなく、季節や行事、自然や社会に関する学びをとおして心や好奇心を育てることも大切にしており、「わぁくん」でそこに触れていきます。

夏には虫探しなどもあり、毎月季節感があって親子でたのしめる内容でした。

7月号のわぁくん

7月号では虫の観察などもありました

 

わぁくんは幼稚園でやっているような学びが家庭でできる教材です。

お勉強だけでなく、いろんなことが学べて豊かな教材だなと感じます。

ポピーオリジナルの特別教材で遊びながら学べる

あかどりの特別教材「絵合わせカードゲーム」

あかどりの特別教材「絵合わせカードゲーム」

毎月ポピーオリジナルの特別教材がつきます。

 

特別教材はカードゲームやポスターなどの紙製のものや、デジタルアプリなどがあります。

紙製のものはカードを切り離したり、組み立てたり、自分で作るたのしみがあるのも気に入ってます。

 

絵合わせカードゲームや「それなんですか?」のクイズゲームは家族みんなで遊べ、なんどもくりかえし遊びボロボロになるまで遊びました。

あかどりの特別教材

質問して答えをあてるとメダルがもらえる「それなんですか?」クイズゲーム

リッチな付録ではありませんが子どもはとてもたのしんでいるし、温かみがあるので好きです。

幼児ポピーの公式ページを見る(無料おためし見本プレゼント)

幼児ポピー「あかどり」の効果・感想

悩める人
1年やってみて効果はどうだった?ぶっちゃけ毎月1100円の価値ある??
核心をついた質問ね!
ミンナ

あかどりを1年続けて得られた効果、感想はこちらです。

ひらがなの読み書き、かんたんな足し算はバッチリ!

年中が終わるころにはひらがな50音の読み書き、かんたんな足し算はバッチリできるようになりました。

これは幼児ポピーをやっていなくても自然にできるようになるのかもしれませんが、毎月ポピーに取り組むことでしっかり定着しているのが感じられてよかったです。

年中の後半には親がついていなくても一人で問題を読んで解くことができるようになったのも成長だなと感じました。

子どもの理解度が客観的にわかる

幼児ポピーをやっていていちばんよかったと感じるのが、子どもの理解度が客観的にわかることです。

 

年齢に合わせた内容の教材なので、ポピーがどのぐらいできるかで現時点の学力、理解度をはかることができます。

 

子どもがどこでつまずいているのか?どのぐらい理解できているのか?がわかるので、苦手なところをフォローしたり、得意なことを伸ばしたりできるのが幼児ポピーをやっていてよかったと感じます。

幼児ポピーの公式ページを見る(無料おためし見本プレゼント)

幼児ポピー「あかどり」の気になるあれこれ

Q&A

あかどりの口コミでよく出てくる「気になる点」に答えます。

年少で「あかどり」を先取りしようか迷っているがついていける?

ひらがなは書きだけでなく読みの練習もするので、「きいどり」を飛ばして「あかどり」から始めてもカリキュラム上は問題ないと思います。

かずに関しても簡単なところからスタートするので、できる子はできるでしょう。

 

個人的な感覚だと

  • 他の教材などで勉強している
  • 年少でひらがなを書き始めている
  • 成長が早い

そんな子なら先取りしてもついていけると思います。

 

逆に、うちの3月生まれの下の子なんかは先取りなんてぜんぜん無理といった感じでした。

 

年少だと個人差がかなり激しく、ひらがなに興味をもつ時期も人によってかなり差があるので、お子さんの様子をよく見た上で判断されるといいと思います。

 

判断に迷う方は、年少と年中の両方の教材見本を取りよせて比較してみるといいですよ。

年少と年中では教材の作りがかなりちがうので、両方を比べればどちらが合うかすぐに判断できると思います。

ミンナ
無料のおためし見本ではリアルに幼児ポピーを体験できるわよ!

まだの人は申し込んで取り組んでみてね。

\ まずは無料おためし見本から /

幼児ポピーの公式ページを見る

※電話勧誘、しつこい勧誘はありません

他社とくらべて料金が安いけど、大丈夫?

こどもちゃれんじやZ会、まなびwithなど他社教材は毎月2,000円以上しますが、幼児ポピーの年中は毎月1100円です。

 

安さの理由は、以下の3点によってコストをおさえているからだと思います。

  1. 広告宣伝やDM(ダイレクトメール)にお金をかけていない
  2. おもちゃの付録やDVDがない
  3. 添削問題がない

 

カリキュラム的には他社と同等ですし、小学校入学準備なら幼児ポピーだけで十分カバーできます。

付録や添削が不要でシンプルな教材がいい人は、幼児ポピーはコスパが良くおすすめです。

 

詳しくは下の記事に書いているので「安さの理由」を知りたい方は読んでください。

参考
幼児ポピーが安い理由
幼児ポピーはなぜ安い?他社同等の教材で半額以下の理由はこれ!

続きを見る

 

ミンナ
安いけど、教材やカリキュラムは他社と比べて劣っていることはなく、他社と同等のことを学べるので安心してね!

幼児ポピーの公式ページを見る(無料おためし見本プレゼント)

幼児ポピー「あかどり」感想まとめ

あかどり感想まとめ

あかどりを1年間やってみた感想をまとめます。

あかどり感想まとめ

  • たのしく学べる教材で子どもが嫌がることなく取り組めてよかった
  • イラストやシールが多いが内容はしっかりとしていて、「もじ・ことば・かず」の基礎がしっかり身についてよかった
  • 安い料金で続けやすくてよかった

幼児ポピーは手ごろで取り組みやすいので「そろそろドリルでもやらせた方がいいかな?」なんて思っている方は、まずは軽い気持ちで始めてみるといいと思います。

 

無料で教材をためせる「おためし見本」もあるので、公式ページもぜひチェックしてみてくださいね。

ミンナ
無料のおためし見本ではリアルに幼児ポピーを体験できるわよ!

まだの人は申し込んで取り組んでみてね。

\ まずは無料おためし見本から /

幼児ポピーの公式ページを見る

※電話勧誘、しつこい勧誘はありません

-教材レビュー・感想(学年別)

Copyright© ミンナの幼児ポピーレビュー , 2020 All Rights Reserved.

\まずは無料でためしてみよう/
幼児ポピー 無料見本はこちら
\まずは無料でためしてみよう/
幼児ポピー 無料見本はこちら